佐伯重工業株式会社
進水式情報
HOME > 求人情報

求人情報

採用情報

募集要項  
募集職種_技術系: 設計
_____事務系: 営業
_____技能系: 生産管理
採用予定数 若干名
応募資格 2016年
選考方法 筆記試験、面接
給料 当社規定に基づく
昇給 年1回
賞与 年2回
勤務地 大分県佐伯市
勤務時間 8:00 〜 17:00
休日・休暇 週休2日、ゴールデンウィーク、盆、正月(年116日)
福利厚生 各種社会保険、退職金制度、クラブ活動(野球、フットサル、陸上)、寮あり
教育・研修制度 入社後3ヶ月間は造船技術センターにて研修
応募方法 各学校及び職業安定所を通じて応募下さい。
求める人物像 元気があり活発で行動力のある人

先輩からのコメント

氏名 石川 智晃
部課名 機装課
入社年度 2011年
出身校 大分大学 工学部 
仕事内容 機装課では、機関の据付、機関部の配管、鉄工、外注品の製作依頼が主な仕事です。私はその中で機関の据付を担当しております。私の主な仕事内容は工程の管理、メーカーとのやり取り、オーナーとのやり取りなどです。
先輩よりひとこと 多くの作業員で一つの船を作るにはそれぞれのコミュニケーションが大事です。佐伯重工業ではコミュニケーション力が強みであり魅力であると感じております。オーナーとのコミュニケーションもしっかり取れているので自信を持って船を引渡すことが出来ています。
氏名 木村 祥彰
部課名 設計部 基本設計課
入社年度 2011年
出身校 大分大学 工学部
仕事内容 基本設計課では、船主打合、船主・船級承認図作成、船台関連の図面作成、Light Weight計測、傾斜試験、公試運転の進行、進水時の計測、完成図作成などの業務を行っております。その中で私は、船主・船級承認図作成、船台関連の図面作成、Light Weight計測、傾斜試験、公試運転の進行、進水時の計測、完成図作成の業務に携わっております。
先輩よりひとこと 働くうえで一番大切なことは、コミュニケーション力であると日々感じます。社内ではもちろんの事、オーナー、協力会社の方々とのつながりがあるからこそ良い船を造る事が出来ます。引き渡す際に、オーナーに「良い船を造ってくれてありがとう。」と言われるような船をあなたも一緒に造ってみませんか?
氏名 岩本 昭仁

部課名 品質保証部 検査課
入社年度 2009年
出身校 桃山学院大学 経済学部
仕事内容 検査課では、ブロック、船台(船を組み立てるところ)、機装(エンジンやパイプ関係)と分かれています。その中で私はブロックを担当しており、主に社内検査(溶接欠陥、部材の取り付けミスなどのチェック)、オーナー、船級のブロック検査の立会いなどを行なっています。
先輩よりひとこと 佐伯重工業には多くの協力会社が入っており、それぞれが仕事上のコミュニケーションを大事にしています。又、一人一人がプライドを持って仕事に取り組み、協力しあいながら、品質が高く自信を持ってオーナーに引き渡しができる船を造っているところが魅力です。

採用に関するお問い合わせ先

佐伯重工業株式会社 業務部 総務課
TEL:0972-22-3331 FAX:0972-25-0030
affairs@saiki-shi.co.jp